全席ブース式になっており、周囲からの視線が気になりません。

全席ブース式になっており、周囲からの視線が気になりません。

希望ヶ丘駅徒歩4分 英検専門個別指導塾 英検スタディ

教室内は高校のひとクラス分にあたる大きさです。

※現在、教室内をリフォーム中です。お写真はもうしばらくおまちください。

教室内の環境が限りなく自動化されてます。

希望ヶ丘駅徒歩4分 英検専門個別指導塾 英検スタディ

教室内の環境が自動化されていると、どのようなメリットがあるのかしら?

結論から言うと、ひととの接触が少なく、安全で静かな環境が用意されていることです。

塾がある場所は、1階の路面にあるイメージが湧きませんか?

ただ、塾が1階にある場合は、しきりにセールスなどの訪問があります。不審者が現われることだってあるでしょう。

つまり、関係者以外がドアを自由に開けることができると、騒がしくなってしまう上に、安全管理の面からしても良いとは言えません。
英検スタディでは、塾生だけに与えられるスマホアプリがあります。このアプリを使用してドアを自動で開閉することができます。
入室をしてから数分でオートロックがかかるので、ドアには常にカギがかかっている状態になります。
また、室内には防犯カメラがありますので、リモートでもその様子がわかります。
【英検スタディの授業スタイル】 【英検スタディの授業スタイル】
教室内の環境を自動化することとは、効率面だけではなく安全性の確保をするという意味でも大切なことだと思っています。

ホワイトボードやパソコンをフル活用して授業を進めます。

希望ヶ丘駅徒歩4分 英検専門個別指導塾 英検スタディ

教室環境の特色を簡単におしえてください。

各ブースにホワイトボードとパソコンが備わっており、次世代の個別指導塾を目指していることです。

ホワイトボードが用意されている個別指導塾は少ないです。あってもA4~B4サイズぐらいの小さいものです。これでは気休め程度の機能にしなりません。

ホワイトボードが必要である理由は、授業内容をしっかりとメモする必要があると考えているからです。

また、英検スタディの各ブースにはパソコンが備え付けられているので、リスニング対策なども対応できます。

講師はパソコンからテキスト類をプリントアウトするので、時間効率化がなされています。
なんだそんなことか…?と思われるかもしれません。意外ですが、これはお客さまにとっては大きな問題です。

一般的な個別指導塾だとコピー機の前は大混雑します。講師がテキストを開いてはボタンを押すという手作業を行うからです。

実はこの作業がもっとも貴重な授業時間を削ってしまうのをご存じでしたか?
席から離れずプリントアウトできれば、そもそもコピー機の前に並ぶ必要はないので、授業時間がムダになりません。

パソコンから操作する方が、作業として効率的であることは言うまでもないでしょう。

【英検スタディの授業スタイル】 【英検スタディの授業スタイル】
講師と生徒が授業に集中するため、どんなに小さいことでも効率化し改善することを意識しています。それが英検スタディの環境に対する意識です。
タイトルとURLをコピーしました